永夜”をもたらすものとは何か。そして、若き勇者の運命は…。中国で動画再生回数22億回を突破した、超ド級歴史アクションドラマ第二弾!

将夜 冥王の子

2020.12.2 RELEASE

イントロダクション

動画再生回数22億回超!
大ヒット歴史アクションドラマ『将夜』の続編が、早くも日本上陸!!

『将夜 戦乱の帝国』の続編となる『~冥王の子』は、前作のラストを飾った夏侯(か・こう)と寧缺(ねい・けつ)との一騎打ちの直後から始まる。過酷な運命を背負わされ、この世の誰からも命を狙われる存在となってしまった少女・桑桑(そうそう)を守るため、戦い続ける寧缺。“冥王の化身”を巡る争いは激しさを増し、ついには寧缺の庇護者でもある唐(とう)国と書院にも危機が迫る。死闘の中で寧缺と絆を紡いだ英雄侠女たちは、“永夜”を阻止し、太平の世を守ることができるのか…。

  • イントロダクション場面写真1
  • イントロダクション場面写真2

前作で主人公の寧缺(ねい・けつ)を演じたチェン・フェイユーは、スケジュールの都合により降板。後を引き継いだのは、中国版「花より男子」『流星花園2018』で道明寺役を演じた新鋭ワン・ホーディー(ディラン・ワン)だ。歌手としても活躍しており、その人気は中国だけにとどまらず、全アジアへと拡大中である。もう1人注目したい新キャストは、本作から登場する謎めいたキャラクター・天女を演じるヤン・チャオユエ。2018年、アイドルグループ“Rocket Girls 101”のメンバーとしてデビューするや、「中国で最も美しい顔」の1位に選ばれた美貌の持ち主だ。その他、前作を支えたキャスト&スタッフのほとんどが再集結し、物語はさらなる盛り上がりを見せる。
前回同様、中国各地の奇観名勝での大規模ロケ撮影も行われているが、今回はCGを使ったカットを増やし、ファンタジックなアクション・エンタテインメントとしてのカラーが前面に押し出されている。日本でも人気を博した『陳情令』や『蒼穹の剣』にハマった視聴者は必見の注目作だ。

ストーリー

第一話の場面写真
第一話
夏侯(か・こう)と戦う寧缺(ねい・けつ)を救うために、昊天(こうてん)神輝の力を使い果たしてしまったせいで、桑桑(そうそう)の病は悪化していた。長老・爛柯(らんか)寺の岐山(きさん)大師を訪ね、桑桑の治療を依頼するよう命じる夫子(ふうし)。続けて彼は、寧缺に1つの忠告を与えるのだった…。
第二話の場面写真
第二話
「最後に勝つのは、俺に決まってる」――そんな言葉とは裏腹に、寧缺(ねい・けつ)は焦っていた。使える手は出し尽くし、もう切り札はない。大師兄・李慢慢(り・まんまん)に助けを求めても、姿を現してはくれなかった。彼はこのまま、強大な力を手にした隆慶(りゅうけい)の“餌”になってしまうのか…。
第三話の場面写真
第三話
岐山(きさん)大師に会うため、寧缺(ねい・けつ)と桑桑(そうそう)は瓦(が)山へとやってきた。2人はそのふもとで、“書痴”莫山山(ばく・さんさん)との再会を果たす。山山によると、法要のため数十年ぶりに人前に姿を現す岐山と面会するには、囲碁の勝負に勝たなければならないのだという…。
第四話の場面写真
第四話
枝に残った、最後の葉が落ちた。うろたえる寧缺(ねい・けつ)をさらに驚かせる出来事が。碁盤に向かっていた桑桑(そうそう)が、突然意識を失い、倒れたのだ。桑桑は碁盤の中にある“別の世界”に行った――岐山(きさん)大師の言葉を聞いた寧缺は、刀を抜くと力いっぱいその碁盤に斬りつけ…。
第五話の場面写真
第五話
曲妮(きょくじ)と宝樹(ほうしゅ)は、寧缺(ねい・けつ)こそが“冥王の子”だと睨んでいた。その宝樹の手には、邪悪なるものの存在を人々に知らしめる力があるという法器・盂蘭鈴(うられい)が。岐山(きさん)が止めるのも聞かず、寧缺の正体を暴こうと盂蘭鈴を鳴らす宝樹。鈴は不吉な風を呼び…。
第六話の場面写真
第六話
桑桑(そうそう)を背負い、爛柯(らんか)寺の本殿から飛び出した寧缺(ねい・けつ)。莫山山(ばく・さんさん)や岐山(きさん)の助けも借り、寧缺は襲い来る者たちを次々となぎ倒し、どうにか逃げ延びるのだった。しかし、2人の前に天擎(てんけい)宗の天下走行・七念(しちねん)が立ちはだかり…。
第七話の場面写真
第七話
王の回答に納得できなければ、この場で命を絶つ――宝樹(ほうしゅ)の棺を唐(とう)の城門前に運びこんだ曲妮(きょくじ)は、そう気勢をあげた。同じ頃、西陵(せいりょう)神殿では、冥王の子・桑桑(そうそう)と寧缺(ねい・けつ)を逃がした罪で莫山山(ばく・さんさん)が裁かれようとしていた…。
第八話の場面写真
第八話
寧缺(ねい・けつ)と桑桑(そうそう)の足取りをつかもうと東奔西走する李慢慢(り・まんまん)。しかし、その行方は杳として知れなかった。2人は岐山(きさん)の計らいにより、碁盤の中の世界へと飛ばされていたのだ。そんななか、莫山山(ばく・さんさん)が“三剣の刑”に処されることに…。
第九話の場面写真
第九話
隆慶(りゅうけい)は金帳王庭(きんちょうおうてい)の単于と対面していた。先の単于(ぜんう)の娘・烏珠(おしゅ)を差し出した見返りを求める隆慶。彼が望んでいたのは、金でもちっぽけな力でもなく、単于の命だった。隆慶は、この草原を拠点として再起を図ろうと企てていたのだ。それから、1年の時が経ち…。
第十話の場面写真
第十話
唐(とう)王・李仲易(り・ちゅうえき)は苦悩していた。寧缺(ねい・けつ)を守ってやりたいという気持ちに変わりはないが、そのせいで月輪(げつりん)・南晋(なんしん)・金帳王庭(きんちょうおうてい)・西陵(せいりょう)を敵に回し、孤立する羽目に。李漁(り・ぎょ)は燕(えん)との同盟を提案するが…。

キャスト

ワン・ホーディー
寧缺(ねい・けつ)ワン・ホーディー
夫子の十三番目の弟子にして、唐国の守護者。仇敵・夏侯を倒すが、“冥王の子”だと見なされ、世界中から命を狙われる存在に。
ソン・イーレン
桑桑(そうそう)ソン・イーレン
寧缺の侍女であり、妻。光明大神官・衛光明に才能を見出され、後継者に指名される。夏侯との戦いで寒疾の病を悪化させた。
ユエン・ビンイエン
莫山山(ばく・さんさん)ユエン・ビンイエン
大河国にある墨池苑の山主。天下三痴の1人で“書痴”。寧缺とは恋仲になりながら別れてしまったが、再会した寧缺らを助ける。
リウ・コージュン
葉紅魚(よう・こうぎょ)リウ・コージュン

天下三痴の1人で“道痴”。西陵の人間だが、寧缺とは共に困難を乗り越え、良きライバル関係。裁決司大神官を殺し、その地位を得る。

クリス・スン
隆慶(りゅうけい)クリス・スン
燕国の太子。西陵から未来の光明大神官だと期待されていた。寧缺との対決に負け、身を滅ぼすが、新たな力を手に入れる。
ワン・ジンソン
岐山大師(きさん)ワン・ジンソン

月輪国の国教・天擎宗の高僧。俗世を離れ、盂蘭節の法要にしか人と会わない。桑桑の治療のため、寧缺が爛柯寺まで会いに行く。

マルコ・チェン
李慢慢(り・まんまん)マルコ・チェン

夫子の一番弟子。普段は夫子に付き従い、料理番を任されているが、天下でも指折りの力を持ち、寧缺の危機には駆けつける。

ユー・アイレイ
熊初墨(ゆう・しょぼく)ユー・アイレイ

数千年にわたり昊天の命で天下を守る西陵神殿の長・掌教。光明院・天諭院・裁決司の三司を従え、寧缺の殺害命令を下す。

バオ・ジエンフォン
李仲易(り・ちゅうえき)バオ・ジエンフォン

唐国の国王。過去には書院で学んだ経験もあり、夫子を尊敬している。奔放な寧缺にも信頼を置いていて、国を揚げて庇護する。

アダム・チェン
夫子(ふうし)アダム・チェン

書院の創始者で院長にして、天下最強の修行者。冥王の子と目される寧缺に処分を下さず、各国からその動向が注目されている。

スタッフ

監督・脚本:
ヤン・ヤン(楊陽)『将夜 戦乱の帝国』
原作:
マオニー(猫膩)『擇天記~宿命の美少年~』
脚本:
ラン・ヌオリン(郎諾林)『白髪魔女伝』
撮影監督:
イーチン(一欽)『将夜 戦乱の帝国』
特殊撮影監督:
ヤン・ジー(楊志)『将夜 戦乱の帝国』
チャオ・フォン(喬峰)『将夜 戦乱の帝国』
美術監督:
イー・ジェンジョウ(易振洲)『HERO』
リー・ヨンジアン(李永江)
衣装監督:
ホァン・ウェイ(黄薇) 『長安二十四時』
アクション監督:
ムー・ニン(穆寧)『将夜 戦乱の帝国』
音楽:
ロック・チェン(阿鯤)『コウラン伝 始皇帝の母』

DVD情報

RENTAL

  • 2020年12月2日(水) Vol.1~Vol.5
  • 2021年1月6日(水) Vol.6~Vol.10
  • 2021年2月3日(水) Vol.11~Vol.16
  • 2021年3月3日(水) Vol.17~Vol.22

レンタルDVDイメージ

SELL(アマゾン・ディスク・オン・デマンド)

  • 2020年12月2日(水)BOX1(5枚組) ¥7,500+税

    アマゾンDODで購入
  • 2021年1月6日(水)BOX2(5枚組) ¥7,500+税

    アマゾンDODで購入
  • 2021年2月3日(水)BOX3(6枚組) ¥9,000+税

    アマゾンDODで購入
  • 2021年3月3日(水)BOX4(6枚組) ¥9,000+税

    アマゾンDODで購入

※「アマゾン・ディスク・オンデマンド」サービスとは

2020年 中国ドラマ
カラー/16:9 LB/各片面1層・2話収録・約90分(㉒のみ1話収録・約45分)/字幕:1.日本語字幕/音声:1.オリジナル中国語〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉
原題 将夜2(英題:Ever Night 2)
※発売日、仕様、特典、ジャケット・デザイン等は都合により予告なく変更する場合がございます。
※商品内容の変更等は当サイトにて順次ご案内いたします。
発売元 マクザム/プレシディオ
販売元 マクザム
© JETSEN HUASHI MEDIA CO., LIMITED