HOME > 亞洲惑星 > 射雕英雄伝〈新版〉

射雕英雄伝〈新版〉

キャスト
フー・ゴー/アリエル・リン/ユエン・ホン/リウ・シーシー/アンソニー・ウォン/チョイ・ガムコン/シャオ・ロンシェン/レオン・カーヤン/リー・ジエ/キャシー・チョウ/ジャオ・イー/リー・ユー/バー・イン
スタッフ
原作:金庸/プロデューサー:ツァイ・イーノン/製作:リー・クォックラップ/監督:リャン・ションチュアン/脚本:ダン・ズーシャン/撮影:ジェン・ハンシェン/武術指導:チェン・ウェイタオ/美術監督:ホー・ジェンシェン/衣装監督:シャーリー・チャン
製作年
2008年
製作国
中国
原題
射鵰英雄傳~The Eagle Shooting Heroes
コピーライト
(C)Chinese Entertainment Shanghai Limited 2008. ALL RIGHTS RESERVED.
話数
全50話

武侠ドラマ最大のヒット作がキャスト・スタッフを一新してよみがえる!
伝説は新たな物語を紡ぎ出す――。武侠小説の大家・金庸の代表作、ドラマ決定版が遂に日本上陸!

商品情報

商品規格品番価格(税込)注文数
DVD-BOXセット MX-530S-531S ¥32,432
定価¥42,120
DVD-BOX1 MX-530S ¥15,552
定価¥19,440
DVD-BOX2 MX-531S ¥18,144
定価¥22,680
20%OFF限定特典早割り23%OFF

カゴに入れる

射雕英雄伝〈新版〉 DVD-BOXセット
[MX-530S-531S]

下記参照
射雕英雄伝〈新版〉 DVD-BOX1
[MX-530S]

発売日:2014/7/25(金)
体裁:6枚組/カラー/16:9 ビスタ/各片面2層・4話収録・約180分/音声:1.オリジナル中国語〈ドルビー・デジタル・モノラル〉/字幕:1.日本語字幕/BOX1特典:解説書封入
射雕英雄伝〈新版〉 DVD-BOX2
[MX-531S]

発売日:2014/9/26(金)
体裁:7枚組/カラー/16:9 ビスタ/各片面2層・4話収録・約180分([13]のみ片面1層・2話・約90分)/音声:1.オリジナル中国語〈ドルビー・デジタル・モノラル〉/字幕:1.日本語字幕/BOX2特典:未定

解説

武侠小説家・金庸の代表作『射鵰英雄伝』、最新ドラマが日本初上陸!全世界で多くの人々に愛される武侠の聖典が、新たな冒険の物語を紡ぎ出す!!
『射鵰英雄伝』は金庸が著した作品のうちでも、最も高い人気を誇る。その証拠に映像化された回数も最多で、映画化されること実に6回、ドラマは最新版となる本作を含めて9シリーズが制作されている。リー・ヤーポン(『笑傲江湖』)&ジョウ・シュン(『画皮 あやかしの恋』)主演版のドラマ『射鵰英雄伝』は、日本でもTV放送されたことで多くの熱狂的なファンを生み、“武侠”がひとつのジャンルとして認知される原動力となった。そして、前作のリリースから10年目となる2014年、待望の最新版がお目見えする。
大ヒットドラマ『宮廷女官 若曦』を手掛けたリー・クォックラップをはじめ、スタッフには時代劇を得意とする面々が顔を揃えた。主人公の郭靖(かく・せい)を演じるのは、『1911』やジャッキー・チェン主演映画のドラマ版『THE MYTH 神話』で知られるフー・ゴー。撮影中、自動車事故で重傷を負うという不幸な出来事もあったが、3年の年月を費やして完成をみた本作で、彼は見事にカムバックを果たす。視聴率は各地でNo.1を記録、昆明、武漢、太原、四川では年間トップの数字となり、その後何度も再放送されるほど好評を博した。ヒロインの黄蓉(こう・よう)に扮するのは、『蘭陵王』のアリエル・リン。新聞社主催の美少女コンテストでグランプリを獲得したことをきっかけに芸能界入りした彼女は、アイドル的な人気を誇りながらも演じる役柄は幅広く、第43回電視金鐘奨 最優秀主演女優賞を受賞した実績もあり、その演技力には定評がある。「フー・ゴー演じる郭靖は史上最高のカッコよさ!」「キュートでミステリアスな黄蓉はアリエル・リンにぴったり!」と本国での評判も上々だった。金庸作品の面白さのひとつに個性豊かな脇役たちの存在があげられるが、本作でそうしたひと癖もふた癖もあるキャラクターをアンソニー・ウォンやレオン・カーヤンといった香港映画界のベテラン俳優たちが演じている。名優たちの熱演が波瀾万丈のストーリーを盛り上げ、決定版といえるドラマが完成した。
義兄弟の契りを結んだ忠義の士――その忘れ形見として生を受けた2人は、やがて劇的な邂逅を果たす。草原の英雄・チンギスハーンの庇護のもとに大きくなった郭靖と、金国の皇太子として育った楊康(よう・こう)は、18年の時を経て雌雄を決すべき運命を背負わされていた。2人を取り巻く陰謀と恩讐、武芸の秘伝書を巡って巻き起こる達人たちの攻防…。激動の時代を背景に、少年の成長と冒険をロマンたっぷりに描く壮大な大河ドラマ!

物語

金の侵攻によって北宋が滅び、臨安を都とする南宋が興ってから既に半世紀以上の時が流れた。無策な朝廷が仮の都で歌舞音曲に明け暮れる一方で、義士たちが民のために立ち上がり、金の兵士や腐敗した役人たちを相手に戦っていた。ある時、そうした義侠の士のひとりである全真教の道士・丘処機(きゅう・しょき)は、都にほど近い牛家村へとさしかかった。その手には、討ち取ったばかりの奸賊・王道乾(おう・どうけん)の首級がある。彼は声をかけてきた2人の男と争いになるが、大事に至る前に誤解は解け、すっかり意気投合。男たちは義兄弟で、郭嘯天(かく・しょうてん)と楊鉄心(よう・てっしん)と名乗った。だが、この出会いが惨劇の呼び水となってしまう。丘処機が去って間も無く、牛家村に兵を従えた武官・段天徳(だん・てんとく)が。郭嘯天と楊鉄心は謀反を企んだ逆賊との汚名を着せられ、2人は命を奪われてしまう。身重であった郭嘯天の妻・李萍(り・へい)が段天徳に連れ去られてしまったばかりか、同じく子を宿している楊鉄心の妻・包惜弱(ほう・せきじゃく)は行方すら知れない。事情を知った丘処機は、自分と知り合ったせいで彼らが不幸に見舞われたのだと悔し涙にむせぶのだった。やがて、段天徳を追い求める丘処機は、その居所を知る僧・焦木(しょうぼく)大師を探し当てた。場所は酒楼・酔仙楼。ただならぬ怒気を発する丘処機の前に、焦木大師をかばう7人の侠客たち―“江南七怪”が立ちはだかり…。

セールスポイント

・中国文学界の巨人・金庸(きんよう)原作!「射鵰英雄伝」文庫版&コミックス好評発売中!
・日本でも多数の熱狂的ファンを生んだ武侠ドラマ最大のヒット作をリメイク!前作から10年…待望の新シリーズが日本上陸!!
・フー・ゴー(『1911』)&アリエル・リン(『蘭陵王』)主演!アンソニー・ウォン(『イップ・マン 最終章』)、リウ・シーシー(『宮廷女官 若曦』)ほか豪華共演陣と『宮廷女官 若曦』などを手掛けたスタッフが贈る華流ドラマ最注目作!!
・2014年は武侠ドラマイヤー!『射鵰英雄伝』を皮切りに三大武侠小説家原作の傑作TVシリーズを連続リリース!!(梁羽生原作「萍踪侠影」14年夏リリース予定/古龍原作「陸小鳳伝奇」14年秋リリース予定)

武侠小説とは

武術家や剣士たちの活躍を描いた冒険活劇のこと。物語の主要な舞台となるのは“江湖”――義侠心に富んだ侠客や武芸者、盗賊などが活躍する世界だ。武芸者たちはそれぞれの流派である“門派”に所属し、いくつもの門派が“武林”と呼ばれる武術界を形成している。こうした世界観は、カンフー映画に直接的な影響を与えている。
武侠小説では“江湖”や“武林”の覇権を争う武術家たちの闘いばかりが描かれるわけではなく、恋愛、史劇、サスペンスなど、様々な要素がひとつの作品の中に盛り込まれている。史実を下敷きにした物語が多く、個性豊かなキャラクターたちと、時には実在した歴史上の英雄好漢までもが入り乱れて時代を動かし、世紀のロマンスを奏で、壮大な冒険を繰り広げていく。
なお、『射鵰英雄伝』の金庸は、『セブンソード』の原作者・梁羽生、『流星胡蝶剣』『天涯名月刀』の原作者・古龍らとともに、三大武侠小説家に数えられている。

「西のトールキン、東の金庸」 原作者 金庸について

1924年、浙江省海寧県生まれ。しばしば『ロード・オブ・ザ・リング』の原作者J.R.R.トールキンと並び称され、中華圏で彼の名を知らない者はいないという超人気小説家。史実を背景にロマン溢れるストーリーを壮大に描き、“武侠小説”というジャンルを確立した第一人者で、中国では誰もが知っているベストセラー作家である。1955年「書剣恩仇録」でデビュー後、57年に発表した「射鵰英雄伝」で一躍、国民的作家の地位を確立。文学者としても高い評価を獲得、“金学”という学問も生まれ、金庸小説を愛する人々によって研究されている。
ジェット・リーやチャウ・シンチーなどの人気俳優を始め、多くの中国系映画人が支持し傾倒する作家であるがゆえに、彼の作品のほとんどが映像化され、幾度もリメイクを重ねている。また、漫画やゲームなどの娯楽としても大衆に広く親しまれ、楽しまれている。

作品レビュー新規コメントを書き込む

商品検索

人気商品から選ぶ

キーワードから選ぶ

全商品から検索

MAXAM会員

MAXAM DIRECT SHOP 会員の方は ログイン してからお買い物をお楽しみください。

ログイン

現在のカートの中

購入アイテム数:0点

合計金額:0円

カゴの中の詳細

各種クレジットカードでのお支払いがご利用頂けます。
お電話・FAXでも御注文頂けます。フリーダイヤル:0120-124-577(受付:月~金 / 10:00 ~ 18:00) FAX:03-3358-8858(24時間受付)
このページのTOPへ
プライバシーポリシー | セキュリティーポリシー | 特定商取引法に基づく表示