『萍踪侠影(へいそうきょうえい)』DVD-BOX 予約数100セットで商品化!

『萍踪侠影(へいそうきょうえい)』

解説

傑作武侠ドラマ連続リリース第三弾!“土木の変”を背景に描く悲恋と激闘の物語!!

写真1

「萍踪侠影録」は、作者である梁羽生が最も満足していると太鼓判を押す作品。主人公の張丹楓(ちょう・たんほう)についても“完璧な侠客”と語っており、強い愛着を持っていたことがうかがえる。この名作をもとにした最新TVシリーズが『萍踪侠影』。物語は、明国皇帝・正統帝が捕虜になった大事件“土木の変”と、明朝成立直前に繰り広げられた朱元璋(しゅ・げんしょう)と張士誠(ちょう・しせい)との闘争に端を発する因縁がはらむ謎を軸に展開する。加えて、許されぬ恋に思い悩む主人公たちの感情のもつれを重点的に描いたロマンティックなラブストーリーとしての魅力にも溢れ、複雑で波瀾に満ちた登場人物たちの運命が織り成す起伏に富んだストーリーは、本国の放送時に多くの視聴者を虜にしたという。

写真2

主人公&ヒロインを務めたパン・ユエミンとドン・ジエは、当時、結婚後初の共演ということで注目された。また、1985年に製作されたドラマ版で同じく主人公カップルを演じたダミアン・ラウとミシェール・イムも重要な役どころで出演している。

本作は中国各地でロケを敢行、さらに横店撮影所に新たなセットを組んで撮影された。さらに、当時の人物画を参考にデザインされた凝った意匠の装身具や、豪華な衣装も多数制作されるなど、多額の予算が投じられたスケールの大きなドラマとなっている。

物語

写真3ある雪の夜、霊堂に詣でる父子の姿があった。2人が見つめるのは張士誠(ちょう・しせい)の霊位である。―元朝末期、中原を平定した張士誠は江南の地を巡って、師弟である朱元璋(しゅ・げんしょう)と熾烈な攻防を繰り広げていた。そんななか、朱元璋から和議の申し入れが。張士誠はこれに応じるが、全ては謀略に長けた朱元璋の罠だった。彼は二重三重に策をめぐらして張士誠を亡き者にし、2人の師・彭瑩玉(ほう・えいぎょく)が兄弟子に授けた地形図を奪うことに成功、やがて明を建国するに至ったのだ―。「明を滅ぼし、張氏の王朝“大周”を立てる。それが我々の使命だ」。先祖の無念を思い、張宗周(ちょう・そうしゅう)は我が子・丹楓(たんほう)にそう告げた。そのとき、親子を狙う何者かが突然襲いかかり…。

キャスト

パン・ユエミン(潘粤明)『花の生涯~梅蘭芳~』『藍色愛情 A love is blueness』
ドン・ジエ(董潔)『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』『2046』
ダミアン・ラウ(劉松仁)『宮廷女官 若曦』『処刑剣 14 BLADES』
グオ・チェンニー(郭珍霓)『宮廷女官 若曦』『四人の義賊 一枝梅』
ミシェール・イム(米雪)『白髪魔女伝』『プレイボーイ・コップス』
チョイ・ガムコン(徐錦江)『射鵰英雄伝〈新版〉』『カンフー・カルト・マスター/魔教教主』
ジェン・シャオドン(鄭暁東)『大唐双龍伝』『四人の義賊 一枝梅』
モク・メイラム(莫美林)『鏢行天下』『少林サッカー』
シェン・バオピン(沈保平)『宮廷の諍い女』『宮廷女官 若曦』

スタッフ

原作:梁羽生『白髪魔女伝』『セブンソード』
監督:レイモンド・リー(李恵民)『七侠五義』『流星胡蝶剣』、バイ・ユンモー(白雲默)『七侠五義』
脚本:リャン・ジーミン(梁志明)『白髪魔女伝』、ジャン・チンイー(張勤懿)
撮影:クー・ウェンロン(柯文龍)、タオ・ジェンヤン(陶正陽)
編集:ガオラオ(高佬)『七侠五義』『剣武侠侶』
武術指導:リウ・ジーハオ(劉志豪)『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』『流星胡蝶剣』
美術:シア・ナン(夏南)『破氷~五輪への道~』『大漢風~項羽と劉邦~』
衣装:ジュー・シンチアン(朱興強)